简体   繁體   English   Francais   日本語   无障碍版   手机版

 

CQ Webcasts

人口

一、人口
1996年9月、党中央と国務院の批准を経って、四川省は重慶を委託してその所属する万県市、涪陵市と黔江エリアを管理させた.1996年末、重慶で登記した総人口は30,227,700であった.1997年3月14日、第八回全国人民代表大会第五次会議の審議批准を経って、重慶は直轄市となった.1997年末、重慶で登記した総人口は30,429,200であった.
2009年末まで、重慶で登記した総人口は32,756,100で、その内、住民人口は28,590,000であった.2009年、出産率は最初の13.60‰から9.90‰に下がって、人口自然増加率は6.24‰から3.70‰に下がった.出産適齢女性のじゅせい率は1.5を維持し、代替水準より低い.これは人口再出産の類型が歴史的転換を起こし、低出産率を安定する段階から低出産率を特点とする段階へ変わり、全体から人口問題を解決する.

二、分布
(一)年齢構成
2009年、住民人口の内、0-14歳の人口は5,449,300で19.06%を占め、15-64歳の人口は19,887,200で69.56%を占め、65歳以上の人口は3,255,300で11.38%を占めていた.

(二)性別構成
2009年、住民人口の内、男性人口は14,457,500で50.57%を占め、女性人口は14,132,500で49.43%を占めていた.性別比(女性人口は100として、男性と女性人口の比率)は102.3であった.
 
(三)非農業と農業人口構成
2009年、住民人口の内、非農業人口は14,749,200で51.59%を占め、農業人口は13,840,800で48.41%を占めていた.

(四)都市化
2009年、住民人口の内、都市化比率は51.59%であった.一時間経済圏の中で、都市化比率は60.30%に達し、重慶の東南部の都市化比率は9.90%に達し、重慶の東北部の都市化比率は29.80%に達した.
   

市長オフィス

クィックサービス

サイトステートメント  | 我々について |  サイト条項 |  フィードバック  |  ブックマーク

重慶市人民政府2007-2011コピーライト “語言橋”にて言語サポートを提供します