简体   繁體   English   Francais   日本語   无障碍版   手机版

 

CQ Webcasts

優位性

中国西部の最も投資潜在力を持っている重慶は以下の五つ優位性がある.
 
区域条件
 
重慶は長江上流の経済中心部位置し、中国の東部と西部を連結するよころであり、中国が西部大開発を実施する重要な開発エリアである
 
インフラ
 
中国西部の唯一な海・陸・空の輸送方式を一体として交通の要である重慶において、中国大陸の東・西を横断する及び南・北を縦に貫く幾つの鉄道と高速道路はここに交差し、3000トン級の船隊は長江に沿って重慶港に至り、さらに重慶江北国際空港は国家重点発展を実施する幹線空港である.重慶は中国西部電力網の負荷中心の一つであり、石炭と天然ガスの産量が大きいのでエネルギーの供給を保証することができる.
 
工業
 
強固な工業基盤により、すべての必要な部門を含めるため、総合的な組合能力が強い.重慶は一つの中国の古い工業基地であり、自動車とオートバイ、化学と医薬品、建築建材、食品及び観光という五つの支柱産業を拡大し、情報工程、生物工程、環境保護工程を代表としてハイテク産業の発展を加速している.
 
研究開発と教育
 
現在、重慶において科学研究機関1000ヵ所以上、高等教育機関34ヵ所があり、技術者は60万人がいる.
 
市場の潜在力
 
重慶の人口が多く、住民の生活レベルは衣食が足りる時代からややゆとりのある時代へ移行している.三峡工程庫区住民移転と町の工・鉱企業移動、大規模なインフラ建設、生態環境保護と汚染の管理、古い工業基地の産業の昇級、これらは巨大な消費ニーズと投資ニーズをもたらした.  
中国により西部大開発を実施する歴史的機会をつかむ重慶は、これから「三中心、両中枢、一基地」(即ち商業貿易中心、金融中心、科学教育情報文化中心であり、交通中枢、通信中枢であり、ハイテク産業を基礎とする現代産業基地である)を建設する戦略構想に従う、経済社会の発展を加速し、対外窓口と経済放射の役割を果たし、西南エリアと長江上流エリアの発展を推進している.
   

市長オフィス

クィックサービス

サイトステートメント  | 我々について |  サイト条項 |  フィードバック  |  ブックマーク

重慶市人民政府2007-2011コピーライト “語言橋”にて言語サポートを提供します