简体   繁體   English   Francais   日本語   无障碍版   手机版

 

ホーム   - 重慶今日   - 新聞  

CQ Webcasts

2017年重慶グローバルモーターショーの第8回グローバル自動車フォラムは国際博覧館で行う

06-08-2017

    6月7日午前、革新·イノベーション及びモードチェンジ·アップグレードをテーマとする2017年重慶グローバルモーターショーの第8回グローバル自動車フォラムは悦来国際会議センターで行う。重慶市委員会の常任委員·常務副市長の呉存栄氏、第11回中国人民政治協商会議の提案委員会の副主任·中国機械工業連合会の会長王瑞祥氏及び国内自動車業の各メーカーのリーダー達、専門家など約800人の代表者が関係イベントに参加した。
    重慶グローバルモーターショーのグローバル自動車フォラムは中国貿易促進会の自動車業委員会とモーターショー組織委員会と共に発起して組織する自動車業界の盛会であり、グローバルでのメーカー、政府の決め手、専門家及びメディアを組織して対話を行い、グローバルでの自動車業の変化とチャレンジに関してディスカッションを行い、建設的な成果のあるコンセンサスを達成して、自動車業のもっと良い発展を促進することを目的とする。
    フォラムにおいて、王瑞祥氏は、中国自動車のプライベートブランドが益々グローバルでの競争力を高めて、自動車業の全面的なモードチェンジ·アップグレードを促進して、今回のモーターショーをきっかけとして、一層の開放拡大及び交流を通じて、自動車業発展の新たなチャンス、新たな空間の開くに取り組む、と言った。
    呉存栄氏は、フォラムの参会者に重慶市の製造業特に自動車業の発展状況を紹介し、自動車の製品の形態、生産仕方及びビジネスパターンが徹底的な変化を発生して、中国がグローバルで最も早く安定発展している世界消費市場となる、と言った。重慶市はグローバル自動車産業の発展動向を踏まえて、製品のアップグレード及び新業態の育成を加速し、スマート製造、グリーン製造、フレキシブル製造及びアドホシズム製造を積極的に発展させ、自動車産業のクラスター発展を目指し、2020年までに、国内で一流、国際で有名な新エネルギー自動車とスマートカーの開発生産基地の初歩的な達成に取り組む。

   

市長オフィス

クィックサービス

サイトステートメント  | 我々について |  サイト条項 |  フィードバック  |  ブックマーク

重慶市人民政府2007-2011コピーライト “語言橋”にて言語サポートを提供します