简体   繁體   English   Francais   日本語   无障碍版   手机版

 

CQ Webcasts

重慶両江新区は比較的完全な省級審査許可権限を獲得した

重慶両江新区管理委員会からの情報で、重慶市政府は現在正式に283項の市級行政審査許可事項と権限を両江新区に授け、これを以って、両江新区は比較的完全な省級政府経済項目の審査許可権限を獲得した。行政審査許可及び市場主体に対するサービスする効率はさらに上昇できる。
紹介によると、重慶市政府は最新に両江新区に授けた市級審査許可管理事項の中で、企業生産経営に関係するのは134項、企業投資84項、社会管理26項、資質資格認定22項、企業登録登記11項、人事管理その他6項があり、概ね両江新区開発開放と関係する重要な審査許可領域を覆うことが出来る。両江新区に対する「充分に授権、やらせるべきものはやらせる」を実現できた。
両江新区は成立以来から重慶市体制改革の「試験畑」と「前鋒」になり、二年間近くに市政府の権限下授を複数回承っただけでなく、職能整合、フロー再編を通して行政審査許可のサービス効率を絶えずに上昇させ続けた。「大部制」を推進し、関係部門職能を最大限に整合し、同質、交差した事務を合わせて処理し;企業登録登記「一表制」、欠陥有り受理制及び建設プロジェクト連合審査許可制を新たに創造し、企業登録登記時限を2営業日に圧縮し、当日完結率100%を達成し、建設プロジェクト審査許可の効率を法定時限の三分の二以上まで上げることができた。
両江新区管理委員会常務副主任湯宗偉が次のステップとして、両江新区は市政府の授権をしっかり受け取った基礎の上に、大胆的に「先行先試」を行い、商事登記制度改革の試験を行い、全面的に集中審査許可を実施し、オンライン審査を試行し、さらに効率とサービスレベルを上げ、国家級開発開放新区に相応しい優良な政務環境を創ると述べた。
   

市長オフィス

クィックサービス

サイトステートメント  | 我々について |  サイト条項 |  フィードバック  |  ブックマーク

重慶市人民政府2007-2011コピーライト “語言橋”にて言語サポートを提供します